もっそり投資

異業種へ転職したサラリーマン投資家が、資産運用や世の中のオカシなことについて綴ります
MENU

忘れてはならない「職業選択の自由」と、それを支えるべきは親によるキャリア形成であるという話

何だか最近、政府やメディアを中心とした弱者救済を推し進める流れがあるように感じます。結論から言うと、私はこの弱者救済という考え方に100%賛成は出来ません。理由は単純で、救われるべき対象から本来外れるべき人間もその対象になっているからです。中・高所得者からの税金搾取政府はすぐに高所得者からの税金搾取を考えます。その何よりもの証拠が年収帯に比例する所得税控除の額の違いでしょう。所得が多ければ多いほど取ら...

⇒この記事を読む

該当の記事は見つかりませんでした。