もっそり投資

仕事が大嫌い!な貧乏サラリーマン投資家が、主にお金にまつわる話を提供します。
MENU

挨拶をしない人には挨拶しない方が良い?

こんばんは、すっかり逃げ恥にハマっているもっそです。
いや、逃げ恥ではなくガッキーにハマっているんでしょうね、うん。

さて、今日は挨拶をしない人の話です。

私は会社で多々経験しているのですが、結構いませんか?
こちらから例えば「おはようございます」と挨拶をするまで挨拶しない人や
ヒドイと挨拶をしても返してくれない人たち。

挨拶をしない人には挨拶しない方が良いのかな?とこの前ふと思ったんです。


個人的な見解ですが、挨拶をしない人にまともな人はいません。

2割程度と少なくないのですが、今勤めている会社には
挨拶をしても返してくれない社員がいます。

今まで挨拶を返してくれない人にも頑張って挨拶をしてきました。
そのモチベーションは非常に単純なもので、

「自分は挨拶できない人と一緒になりたくない」

という気持ちだけで何とかメンタルを保っていました。
いくら無視されようと、こちらから「おはようございます」や
「お疲れ様です」を言うように心掛けています。

でも最近、ふと気付いたのです。

挨拶を返してくれない人って、挨拶をしたくない・・んだよな?って。
それはつまり、私から挨拶されるのが迷惑なのではないかということ。

もしそうだとしたら、

「挨拶を返してくれない人なんかに何故挨拶をしなきゃいけないんだ!」

という私のニーズと、

「挨拶したくないんだから挨拶してくるなよ」

という相手のニーズがマッチすることになります。
これが仮に本当なら話は早く、もう挨拶をしなければ良いという結論に辿り着きます。

正直、挨拶を返してくれなかった時のあの屈辱感に似た
嫌な気持ちはもう味わいたくないのです。
朝っぱらから本当に気分が悪いですよ。

特に40〜50代のオッサンですね、挨拶ができていないのは。
「最近の若いやつは〜」とかよく言えたもんですよね、本当に。

ということで、最近は確信犯的に挨拶を返してくれない人に対して
トライアルという形で挨拶をしないようにしています。
今まで体育会系で育った身としては挨拶をしないのはかなり心苦しいですが、
頑張ってお互いのニーズが本当にマッチングするのか実験してみたいと思います。



人気ブログランキングへ
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします(・ω・)

関連記事

Leave a Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mossoritoshi.blog.fc2.com/tb.php/121-ad3363b8
該当の記事は見つかりませんでした。