もっそり投資

仕事が大嫌い!な貧乏サラリーマン投資家が、主にお金にまつわる話を提供します。
MENU

情報は自分で考えて取捨選択すべし

ここ数日間、ア●ホテルが大炎上していますね。

中国の外務省がイチャモンをつけるまでの事態に発展してしまいました。


結局、都合の悪いことはみんな隠そうとするんですよね。


メディアなんてもう信用ならないし、情報は世に溢れている
無数の選択肢から自分で慎重に選んでいかないといけない時代だなーと。


私はテレビで流れる情報をほとんど当てにしていません。

ネット上に溢れる情報も同様に信用ならないものが多いですが、
人間は視覚から得る情報のインパクトが強いため、
テレビで流れた映像が情報に変換され、強く頭の中に印象として残ります。


しかし、テレビで流れる映像は全体のほんの一部、一角しか映っていません。


カメラマンのカメラワークで映したくない箇所はいくらでも避けられますし、
撮影した後の編集だって自由自在に出来てしまいます。

ましてや今の映像編集は私のような初心者でも専用ソフトを使用して
如何様にも編集出来てしまえるほどのレベルに到達しています。

そのような映像をいくら見せられても説得力に欠けます。

かと言って、先ほど言ったようにネットで流れる情報や
新聞から得られる情報も正しいのかどうかなんて知る由もありません。


つまり、どんな情報も鵜呑みにしてはいけないのです。


同じトピックにまつわる数ある情報の中から
自分で信頼できると感じた情報を選択していくべきです。

ツイッターなんかを見ていると、デマに翻弄されて
混乱を招く情報を拡散したり、何の根拠も無いのに
変に主張を続ける方々が散見されるのは残念です。

ア●ホテルの例でいきますと、
「中国人が泊まりに来なくなるからホテルが平和になる」
という発言を多く見かけますが、本当にそうかな?と。

中国人宿泊客の割合が30%とかそれ以上いるなら理解出来ますけど、
そのような情報は公式に発表されていないのでは?

むしろ「なんか宗教的で嫌だなぁ」と感じた日本人が
近寄らなくなる影響の方が大きくなりそうな予感がしています。

いずれにせよ、一個人としては需要が減れば
料金も自然と下がるでしょうから助かります←


結論としては、情報は取捨選択すべき!です。



人気ブログランキングへ
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします(・ω・)

関連記事

Leave a Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mossoritoshi.blog.fc2.com/tb.php/153-c8479f18
該当の記事は見つかりませんでした。