もっそり投資

仕事が大嫌い!な貧乏サラリーマン投資家が、主にお金にまつわる話を提供します。
MENU

クレジットカードを上手に使う私流の方法をご紹介します

先日、某大手書店でクレジットカード全集的な本が置いてあるのを見ました。何だかありきたりな内容だったので、本日は私が実際に使用しているクレジットカードをご紹介すると共に、その具体的な使い方についてもちょっとしたテクニックを交えながらお送りしたいと思います。

逆に、「もっそさん、◯◯カードを使ったらもっともっとお得になりまっせ!」というような情報がもしあれば、コメント欄にぜひ書き込んでください♪(※楽天カード以外でお願いします〔訳あり〕)

511844.jpg


クレジットカードは作り過ぎるな

今流通しているクレジットカードのほとんどは無料ですよね。しかもクレジットカードってなぜか持ってるだけで変な満足感を味わうことができませんか?笑

だからと言ってクレジットカードをバンバン発行してはいけません!発行すればするほど管理が煩雑になり、ポイントの優遇を最大限に生かすことができなくなってしまう恐れがあります。

あくまでも私の管理方法ですが、今は最大で3枚使うようにしています。もちろんただ何となく3枚というわけではなく、しっかりと意味があっての3枚です。

できれば1枚で行きたいところですが、やはりクレジットカードと商品のマッチングによってかなりの還元率を得ることができますので、ある程度の使い分けは仕方ないと思っています。でも3枚程度がちょうど良い気がしています。


実際に使用している3枚のクレジットカードとは

では、私が実際に使用している3枚のクレジットカードをご紹介します。私と同じ境遇にいるという方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが、ぜひ参考にしてください。


エポスゴールドカード

まず1枚目ですが、これは以前ご紹介したエポスゴールドカードです。このクレジットカードはなかなか便利ですよ。

基本還元率は0.5%ですが、年間で100万円利用すると1万円分のポイントが付与されます。つまり、この瞬間無条件で還元率が1.5%になります。また、「たまるマーケット」経由でアマゾンや楽天市場で買い物をするとポイントが2倍ですし、他にもたくさんのポイント還元プログラムがあります。

忘れちゃいけないのがビッグエコーでの部屋料金30%OFFやロイヤルホストの食事代10%OFF、そしてマルイでの買い物が10%OFFなど、ポイント還元以外での割引がたくさんあることです。

貯まったポイントをデビットカードに移して使えるのがすごく便利ですし、年会費は無料(※条件を満たす必要があります)。そして実は海外旅行保険も付与されていますよ。

私は普段このエポスゴールドカードをメインカードとして扱っており、年間利用額が100万円を迎えたら2枚目のクレジットカードへシフトします。


オリコカード

こちらがその2枚目のカード、オリコカードです。基本還元率1%と高めです。

エポスゴールドカードを100万円利用した時点でポイント還元率は最低でも1.5%になります。そこから先、基本還元率0.5%の水準で使い続けると、通期の還元率がどんどん下がってしまいます。

そこで、100万円使用した時点で還元率1%のオリコカードへ引越しをするのが私流です。大体10ヶ月目〜最終月はオリコカードが活躍します。


出光カードまいどプラス

この4月からは異動があって全然乗らなくなりましたが、車を持っている身としては絶対に保有しておきたいクレジットカード。それが出光カードまいどプラスです。

何がすごいかって、ガソリンを購入する際の還元率がヤバイんですよ!

もちろん出光での給油に限りますが、まいどプラスを使用することによって必ずガソリン単価が2円引きされます。加えて、あまり知られていないようですが、土日に給油すると無条件で4円引きになります。そしてさらに、年会費500円を払って「ねびきプラス」に加入すれば、ガソリン単価が最大で8円引き(※達成条件がややこしいので、必ず事前に確認のこと)されるのです。

簡単なシミュレーションしてみましょう。

近所にある出光のガソリンスタンドにおけるレギュラーガソリン単価は現在125円程度です。私がいつもやっていたように、土日にガソリンを給油することで1リットルあたりの単価が4円引きになるので、4/125=3.2%。

年会費無料で還元率3.2%ですよ。

今までは通勤だけで月間のガソリン使用量が100リットルぐらいでしたから、毎月400円分=最低でも年間4,800円分のキャッシュバックがあったことになります。ちなみに、通勤にかかるガソリン代は会社から支給されていましたので、この4,800円は純粋に懐へ入ってました。

というわけで、ガソリンに関しては出光のまいどプラスを使って還元率を上げています。

051936.jpg

「クレジットカードは無駄遣いの原因」はウソ!

節約術について書かれている書物を見ると大体こう書かれていますよね、「無駄遣いを減らしたければ、クレジットカードを使うな」と。

お金の管理が全くできておらず、何でもホイホイとカードを切ってしまうような人に対して言うのであればまだ分かりますが、ある程度支出の管理ができている人にとってはクレジットカードを利用することによって還元されるポイントこそが節約に大活躍します。

だって、考えてみてください。

少なくとも私はエポスカードで使用する年間100万円の最低1.5%=15,000円に加え、オリコカードで使用する年間20万円の1%=2,000円の合計17,000円分以上をポイントで賄えています。

さらにこれに加え、まいどプラスで年間約5,000円のキャッシュバックを受けていましたので、3枚のクレジットカードだけで合計22,000円以上もお得に買い物ができています。

厳密な支出管理の下でクレジットカードを使用しているので、会社の交際費を除けば無駄遣いはありません。素直に支出の節約ができていると自分自身で評価できます。


さいごに

私はなぜか審査に落ちてしまい保有できておりませんが、楽天カードもかなりお勧めです。基本還元率が1%であることに加えて、とにかく自由度が高いクレジットカードです。どこでもポイントが付きますし、使い方も自由です。

本日はエポスゴールドカード、オリコカード、出光カードまいどプラスの3枚をご紹介しましたが、個人的にはかなり使い勝手が良いです。よほどのことが無い限りはこの3枚でしばらくの間やって行くかもしれません。

ショップで発行できるポイントカードも有効に活用したいところですが、そもそもショップにあまり行くことが無いのでポイントの有効期限が切れてしまうんですよね。財布の中もぐちゃぐちゃになるので、ヘビーユーザーでない限りはあえてポイントカードは発行しないようにしています。

還元という言葉には弱いので笑、まだまだこれからも研究を続けます!


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします(・ω・)
関連記事

Leave a Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mossoritoshi.blog.fc2.com/tb.php/209-84fd1d66
該当の記事は見つかりませんでした。