もっそり投資

仕事が大嫌い!な貧乏サラリーマン投資家が、主にお金にまつわる話を提供します。
MENU

ドライブにお勧め!磐梯吾妻スカイライン

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

お金のことばかり書いてるのもちょっと疲れるので笑、たまにはオフの話でも。

ゴールデンウィークはいつもなら車であちこちロングドライブをする私ですが、結婚式を来週末に控えているので今年はそうも行きません。ただ、やはり家にこもって結婚式の準備をしているだけでは気が狂ってしまいそうなので、1日だけプチ遠出してきました。


行き先は磐梯吾妻スカイライン!


みなさんご存知ですか?

磐梯吾妻スカイラインは福島県にあるのです!以下の地図の矢印で指している箇所が磐梯吾妻スカイラインにあたります。

スクリーンショット 2017-05-06

福島県のだいぶ北の方ですね。東京駅からだと車で高速利用の渋滞なしで約4時間かかります。結構なロングドライブです。距離はちなみに東京駅から300kmぐらいです。

磐梯吾妻スカイラインが何なのかまだお話していませんでしたね。ドライブがお好きな方はもうピンと来ていると思いますが、「スカイライン」という名前がついている通り山の風景を楽しめるドライブコースとなっております。

IMG_19100.jpg

レヴォーグで出かけるようになってからこいつを被写体にして写真をたくさん撮ってしまうようになりました。自分で言うのも少々うざったいですが、ブルーカラーが良い感じに映えます(汚れが目立って仕方ないので次の車は白かシルバーにすると決めてますけどね笑)。

磐梯吾妻スカイラインを通る際の標高が1,600m前後なので、見える山々には5月の初旬でも雪が残っています。上手く撮れませんでしたが、道路の脇に雪の壁がそびえ立つ区間もありました。冬の間はもちろん通行止めで、解除されるのは4月の中旬頃です。

FullSizeRender 7

↑こちらは不動沢橋。福島市側から磐梯吾妻スカイラインへ侵入すると、この不動沢橋から先で岩肌の見える荘厳な山々を眺めることができます。日中の気温は地上よりも5℃程度低めの18℃でした。良い避暑地です。

FullSizeRender 5

途中、火山ガスが吹き出ている箇所があり、至る所に「窓を閉めて走れ」といった標識が掲げられていました。ちょっとだけ臭いを嗅ぎましたが、確かにガス臭かったです。

景色はというと、富士山の7合目あたりを車で走っているような感覚で絶景を堪能できます。絶景が見える箇所は一時停止禁止だったので、写真は撮れず終いです。

FullSizeRender 90

浄土平というところまで走るとレストハウスがあり、売店やお手洗い、休憩所などがあります。加えて吾妻小富士という小さめの山があり、その頂上まで登ることができます。

FullSizeRender 8

頂上まで登るとこんな感じです。

富士山登山の経験がある私から言わせると、富士山とほぼ同じ景色です!富士山を一回り小さくした感じですが、とてつもない存在感があります。


このシーズン東北自動車道は渋滞が酷いので常磐道を使いましたが、ほとんど渋滞も無くすごくスムーズに現地へ向かうことができました。また、磐梯吾妻スカイライン自体混雑しているということは全くなく、穴場スポット間違いなしです。

7月頃になると長野県にあるビーナスラインを始め八ヶ岳ドライブが最高に気持ち良いのですが、ものすごく混雑してしまうのです。あれに比べたら磐梯吾妻スカイラインの方が断然ストレスフリーです。


改めて思いましたが、田舎育ちの私に都会の空気は合いません。都内で遊ぼう!と言われても、一体全体何をしたら良いのか分からずに困ってしまうことがほとんどです。

カラオケ?

カフェでぐだぐだ?

お金が無いのにショッピング?

良いんです、笑ってやってください。それでも私は田舎の景色の方が好きですし、休日はもっぱらドライブや公園でゆっくりしていた方がずっと落ち着きます。

今後もお勧めの行楽地・観光地を訪れることがあれば紹介させて頂きますね!


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします(・ω・)

関連記事

Leave a Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mossoritoshi.blog.fc2.com/tb.php/215-3724c289
該当の記事は見つかりませんでした。