もっそり投資

仕事が大嫌い!な貧乏サラリーマン投資家が、主にお金にまつわる話を提供します。
MENU

私がビジネス系の自己啓発本を読まない理由

みなさんはビジネス系の自己啓発本を読んだことがありますか?

会社勤め経験のある方なら1冊ぐらいは読んだことがあるのではないでしょうか。「新社会人のマナー」や「仕事整理術」や「仕事で上手くコミュニケーションを取る方法」等といった自己啓発本は世に溢れています。私も昔に何冊かこのような本を読んだことがありますが、もう二度と読むことは無いと思います。

結論から言うと、私はビジネス系自己啓発本を読むことをお勧めしません。

その理由を解説していきます。


そもそも仕事のために自己啓発なんてやってられない

いきなりですが、私の場合はこれが最大の理由になります。当ブログのサブタイトルにもありますように、ここの筆者は仕事が大嫌いです。仕事に楽しさを感じたことは今まで1ミリもありません。出来ることならとっととアーリーリタイアし、パラオで毎日ダイビングしていたいです。

世で頑張っているサラリーマンのほとんどが、私と似た感情を抱きながら働いているものだと信じています。仕事が嫌いなのに、自腹を切って貴重なお金を1,000円以上払って自己啓発本を買うことに私はとてつもなく大きな抵抗を感じるのです。

お金だけじゃありませんよね。本を読むには時間もかかります。通勤時間を使って電車の中で読もうとしますが、あまりに内容がつまらなすぎて記憶が飛び飛びに。睡眠を妨害され、結局内容がきちんと頭に入らないことが多いです。

嫌いな仕事のために時間とお金を注ぎ込むことが私にはナンセンスなのです。

570881.jpg


書かれてある内容がありきたり過ぎる

ビジネス系の自己啓発本は基本的に書かれてある内容がありきたりです。どのような本を手に取っても似た内容が書かれてあります。

「へぇーそうなんだ!」と思える内容はほぼ無く、当たり前のこと、いわゆる一般常識がズラズラと書かれてあるのがほとんどです。繰り返しになりますが、そんな本に時間とお金をかけられるほどサラリーマンは仕事が好きではありません。


求められるスキルは仕事で自ずと身に付くもの

社会人になる前、「効率良く働く方法」「エクセル上達技」「会議で成功する方法」等といった本に目を通したことがありましたが、今思うと完全に無駄でした。これらの本を読む必要性をあまり感じることができません。

所属する会社や実際に行なっている業務はみんな様々で、それぞれ求められる一定のレベルがあります。例えばエクセルの話をすると、営業マンであれば数字を纏めたり過去の実績を参照する際にvlookupは必要ですが、逆にこの程度のレベルで十分です。そして、これぐらいは仕事をやっていく中で誰かが教えてくれたり、自分でちょっとググれば身に付くことです。

一方で、会話については自分の会社に属する人間や取引先の人柄によっても実践方法が大きく変わるはずですので、自己啓発本に書かれてあるような王道のセオリーでは通用しないことがほとんどです。

要するに、本に書かれてある内容を実践しようと思っても、そのスキルが実は必要なかったり、なかなか上手くいかなかったりすることが多いです。自己啓発本では無視されていた様々な外的要因が加わることで、すんなりと実践することが難しいのです。

ちなみに仕事の整理術や効率化について書かれてある本は参考程度にはなるかもしれませんが、いざ本に書かれてあることをそのまま実践しようとするとなかなか上手くいかないものです。

この類の実践内容としては仕事上の自分のクセを直す必要がある場合がほとんどですが、本当に強く意識し続けないと効率を上げることはなかなか難しいです。そして一方で、強く意識しているとなかなか仕事が捗らなくなってしまうので注意が必要です。

加えて、仕事の整理術や効率化の自己啓発本を読めている時点であなたには時間的な余裕がある、つまり仕事を効率的にこなして早い時間に退社できている(もしくはオフの時間で仕事を片付ける必要が無い)ということになりますので、おそらく必要がありません笑。


成功談は過信するべからず

よくプロ野球選手が言いますよね。「努力を続ければ夢は必ず叶います」と。あれは大嘘だと私はいつも思うのですが、成功した人はいつもこのようなことを言います。

自己啓発本も一緒で、成功談は基本的に成功者によって書かれてあります(そうでない場合もあるので別途注意が必要ですが)。成功者は基本的に自分(読者)よりも遥かに高いスキルを持っているということを忘れてはなりません。そのような人の話を読んだところで、自ら実行し目標とできるレベルは限られています。

自己啓発本の内容が自分のレベルに見合ったものではないということを考えると、読むだけ無駄なのです。すごく優しい内容に仕上がっているものもありますので、一概にNOとは言えませんが。


さいごに

やっぱり一番最初にご紹介したように、そもそも仕事のために自己啓発なんか・・!というのが個人的に譲れない部分です。仕事はどうも好きになれません。好きになれないのですが、まだ40年ぐらいお付き合いしていかないといけません。

そこでちょっと考えてみたのです。仕事を続けないといけないのは分かったので、どうせ仕事をするのなら少しでも楽しく仕事をする方法は無いものだろうかと。

考えただけでまだ何も実践はできていません笑。でもプラスに考えて施策を模索中です。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします(・ω・)
関連記事

Leave a Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mossoritoshi.blog.fc2.com/tb.php/224-ddba36bf
該当の記事は見つかりませんでした。