もっそり投資

貧乏サラリーマン投資家が、世の中のオカシなことや資産運用に関する話を提供します。
MENU

常識を疑え!髭剃りにかかっている無駄な時間と費用がすごい!?

何だか剃り味が悪くなってきたな〜

今年もまたこの感覚を味わう日が来てしまいました。

27ac22fbe77813a1dc72702eefbc21f6_s.jpg


髭が濃い人の悩み、それは刃の摩耗

髭がとーーーーーっても濃い私が愛用しているのは、パナソニックが販売している「ラムダッシュ」というシリーズの5枚刃電動シェーバーです。いわゆるハイエンド品で、本体は25,000円ぐらいしました。

とにかく切れ味が良いことで有名なラムダッシュシリーズですが、私の髭はなかなかのツワモノみたいで。1日に約10分間、毎日髭を剃っていると1年ぐらいで何だか剃り味が徐々に悪くなり始めてしまうのです。そう、いわゆる刃の摩耗ってやつです。

前回の刃交換からまだ10ヶ月しか経っていないのに、昨日それは突然やってきたのです。


「何だか剃り味が悪くなってきたな〜」


仕方ないので嫌々Amazonへアクセスし、替え刃を検索。今愛用しているシェーバーの替え刃は5,500円もするので、買うのに結構躊躇してしまいます。いつも通りポチッと・・・する前に、「永久脱毛」というワードが頭を過ぎったのです。なぜ過ぎったのかは分かりませんが笑、ちょっと調べてみることにしました。


一生の間で髭剃りに費やす時間、考えたことありますか?

ここにグダグダと永久脱毛の詳細を書いても興味を抱く方はあまりいらっしゃらないと思うので、お金に関することだけいくつか。とにかく私が気になったのは、このままジジイになるまで毎日髭を剃り続けるのと、永久脱毛して楽になるのと、どっちがコスパ的に優れるのか!?ということです。

永久脱毛出来るまでにかかる時間や通院回数にはかなり個人差があるみたいですが、レーザー治療であれば多い人で2年〜2年半通って30万円程度であることが分かりました。きっと私もこの部類に入るかと。

一方、今は1日に10分間、毎日髭を剃っています(しかも結構ヒリヒリする)。1年間で3,650分。ざっくりと20歳〜60歳まで40年間剃ると、2,433時間(=101日)。

・・すごくないですか?

60歳で髭が生えなくなるのかどうか全く分かりませんが(私の場合は死に際まで生え続けそう笑)、とにかく40年間で髭剃りという行為に2,400時間以上を費やすことになるのです。なんて無駄な時間なんだ!

ここで、今の時給約1,600円/hを掛けると、約390万円になります。つまり、時間を時給換算すると髭剃りに費やしている費用は実に390万円ということになります。


信じられん。かなり良い車が買えるわ。


また、時間以外に髭剃りにかかる費用は次の通りです。

替え刃:1年に1回交換 1セット5,500円
シェーバー本体:5年に一度交換 1セット25,000円

これを40年という時間幅で考えてみると、時間以外でかかる費用は替え刃で約21万円、シェーバー本体で約20万円かかる計算になります。替え刃費用の方が本体よりも大きいことにビビってます。合わせると約40万円ですね。

ここで時給換算した費用と合算すると、実に430万円ほどになります。


(;゜Д゜)?


永久脱毛は割安だという考え方

どうせ毎日削るだけの邪魔な髭。永久脱毛することでたったの30万円と少々の痛みで済むならかなり安いのでは?と単純に思ってしまいました。毎朝10分間のヒリヒリと闘わなくて済むと考えただけでも、気持ちがかなり楽になります。

お金の教養を身に付けることによって生まれたこの考え方を使えば、永久脱毛がすっごく割安だということがよく分かりますね。こりゃ真剣に考えてみる価値ありです。

これぞ将来に対する投資!

最後まで濃い(?)話にお付き合い頂きありがとうございます。


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 
応援よろしくお願いします!
関連記事

Leave a Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mossoritoshi.blog.fc2.com/tb.php/272-408e7b40
該当の記事は見つかりませんでした。