もっそり投資

仕事が大嫌い!な貧乏サラリーマン投資家が、主にお金にまつわる話を提供します。
MENU

セット販売だからといって安いとは限らない

みなさんを少しでも楽しませたい!という思いから、
投資に限らず色々なことを書いていこうと思います。

ブログ名変えた方が良いのかな・・・笑

さて、本日はスーパーで買い物している時にふと気付いたことについて。

値引きシールが貼られていた某大手お菓子メーカーM社のプリン(4個セット)。
それを見てイナズマが走りました。

(コナン風に)あれれぇぇえ???これ、4個入りの方が高いよぉぉお???


お得感を醸し出す「セット」というワード

「セット」と聞くと、自然にお得感を抱くのは私だけではないと思います。
おそらくそれは、セット販売されている物の方が一般的に安価だからではないでしょうか。

私が今まで経験した中で一番お買い得だったセット商品というのが、
シャンプーとコンディショナーがセットになったものです。

薬局に行くとシャンプーとコンディショナーは基本的にバラ売りされていて、
詰め替え商品についても同様ですよね。
例えばパン●ーンだと、詰め替え用シャンプー880mlが808円、
詰め替え用コンディショナー880gが936円です(いずれもAmazon価格)。

つまり、ミリ(グラム)単価は0.99円です。

一方で、シャンプーとコンディショナーがセットになっているものはというと、
450ml+450gで643円です。ミリ(グラム)単価は0.71円です。

これから分かるように、セットで販売されている物の方が圧倒的に安価なのです。


「セット」なのに安価ではない商品も存在する

先ほどご説明したように、セットで販売されている物の方が安価だという
イメージが強い中で、必ずしもそうではない商品も存在します。

それが冒頭で申し上げた、最寄りのスーパーで見つけた4個入りのプリンです。

M社の焼きプリンは、単体で買うと1個105円(税込)でした。
単体の容量はというと、1個140gです。
つまり、グラム単価は0.75円ですよね。

でも、全く同じシリーズの4個入りセットを買うと、1パック248円(税込)でした。
この商品は、1個あたりの容量が66gで、×4個入っています。
グラム単価は0.94円となり、単体で買うよりもグラムあたり0.2円ほど高いです。

推測するに、この手の商品は以下の理由で単価が上がっているのではないでしょうか。

(1)4個分の容器やスプーンが備えられているため
(2)基本的に小ロットでの生産はコスト高となるため
(3)外装(梱包)費用が発生するため

メーカーに勤務しているとこういった原価や費用計算が染み付いてしまい、
ついつい買い物をする時はスマホの電卓を叩いてしまうものです。

要するに、「セット」だからといって安いとは限りません!
あくまでも値段を見て、個あたり単価を計算してから購入するようにしましょう。

以上、少しでも参考になればと思います!



人気ブログランキングへ
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします(・ω・)
関連記事

Leave a Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mossoritoshi.blog.fc2.com/tb.php/96-f3af76a1
該当の記事は見つかりませんでした。