もっそり投資

仕事が大嫌い!な貧乏サラリーマン投資家が、主にお金にまつわる話を提供します。
MENU

年間休日数の少なさは、節約に大きく寄与している

世間は3連休みたいですが、私が勤める事業所は安定の2連休です。
というわけで、明日は通常通り出勤です。

どこにも行けねぇ〜じゃん!と昔は嘆いていましたが、
この少ない休日体制が浪費をかなり抑えてくれているのも事実です。
お陰様で、この連休は書物の購入を含め3,000円程しか使っていません。

この3連休の少なさがどれだけ浪費を抑えてくれているのか、
すごく雑ではありますがシミュレーション(笑)をしてみました。


まずはじめに、通年で世間一般の3連休がどれほどあるのか数えてみました。

そうすると、2016年は9回もの3連休があることが分かりました。
GWや年末年始、お盆休みを考慮せず、カレンダー通りに数えた結果です。

一方で我が事業所はどうかと言うと、年始の〜1/3とGWの5/3〜5/5は
さすがにお休みでしたが、他にカレンダー通りの3連休はありません。
唯一、夏休みにお盆休みという連休がありました。

3連休はあれば嬉しいものです。
旅行好きな私にとって、連休はあればあるだけ嬉しいです。
ドライブが趣味でもあるので、片道5時間程度の場所までなら車で旅行しちゃいます。

金銭的な制約を一旦取っ払って考えた場合、年9回旅行に行くとどれだけ
お金がかかるのかを ざ っ く り と 検証してみました。
全てにおいて中間値に相当する額を使用していきます。


1回あたりの旅行を1泊2日だとして、距離は自宅から車で3時間程度。
私は温泉宿に泊まることが多いので、1人1泊13,000円ぐらいが妥当でしょうか。
片道3時間ですので、高速代は往復で10,000円。ガソリン代は5,000円程度ですかね。
その他途中で食事をしたりレジャーを楽しんだりで、+10,000円の諸費用を足します。

そうすると、1回の旅行でざっくりと38,000円の費用が生じることが分かりました。

年に9回の3連休がありますので、38,000×9=342,000円。
全ての3連休で旅行をした場合、私は年に34万円以上も
使用する可能性があるということが分かりました。

では、現状はどうなっているのか。

今年は夏休みに50,000円ほど使って旅行をしましたが、
他には一度だけ、1月の末に温泉宿へ泊まったぐらいです。
通算で使用したのは80,000円ほどです。

そして、今年は熱海温泉に1泊する計画を残すのみとなります。
諸々の費用を入れても合計で30,000円ほどしか使用しない予定です。

となると、年間23万円ほどを使わずに済んだという計算になります!

本当にざっくりとではありますが、年間休日数の少なさが
節約に大きく寄与していることがよく分かりました。

でもやっぱり休みは多い方が良い!!!



人気ブログランキングへ
1日1回、ポチッと応援よろしくお願いします(・ω・)

関連記事

Leave a Comment






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mossoritoshi.blog.fc2.com/tb.php/99-3332550a
該当の記事は見つかりませんでした。